暑い日が続いている体験をして思った事・・・。

最近、気温が36℃の暑い日が続いている。子供たちはプールに入っていても熱中症になるというニュースもあったので、クーラーが入っている部屋でも熱中症になるという情報もあるので、「涼しい場所でも過ごしていても危険なのだなぁ。」と思った。なので、「どのように過ごしたらいいのか?」を考えたら、どうすることも出来ないように感じた。「過ごし方を考えたら、

一瞬でしか涼しさを楽しむことが出来ないなぁ。」と思った。その方法は、「水を浴びてクーラーが入っている部屋に行きかき氷を食べる。」と言うような楽しみ方しかないと思った。考えてみれば、もしこの過ごし方を続けていれば、絶対に寒さで身体が壊れると思う。このように考えると、「真夏と真冬の過ごし方が一番難しいなぁ。」と思った。「秋」や「春」が一番、過ごしやすいと思うが、最近は地球がおかしくなっているせいか、大好きな過ごしやしい「秋」と「春」が無いような感じがする。最近は極端に暑いか寒いかの日が多いと思う。「考えると人間のわがままでこのような地球の状態になってしまっているのだなぁ。」その時、私は「自分が起こした悪い事は自分に帰ってくる。」と言う言葉を思い出した。それを考えると、「いろんな事でもそのような流れだなぁ。」と思いこのような体験から学ぶことが出来たような気がした。キリスト教 国際礼拝